子供のスマホ料金をなんとかしたいママさんへのアドバイス

きっと多くのお子さんがいるママさんは子供のスマホの料金で頭を悩ませているかと思います。
そういう人にアドバイスするなら徹底的にスマホの見直しを考える事をおすすめします。

きっと今でも多くの方がお子さんのスマホでも大手キャリアのスマホを持たせているかと思います。それはどうしてかというと、それが簡単で安心確実だと思っているからです。

ですが、それは大きな間違いです。やはり本気でお子さんのスマホの料金を安くしたいと思うなら多少面倒でも大手キャリアを使うのはやめるべきです。

それで今話題の格安SIMに乗り換える事をおすすめします。
そうすれば、今の携帯の料金が半分以下にする事も可能になります。

また、同じ格安SIMでもプランの選び方で工夫が必要になってきます。
それはできるだけ通信量が少ないプランを選ぶ事です。

別にお子さんに持たせるスマホで大量通信ができるように大容量プランを選ぶ事もないです。
もし、通信量が足りないというなら自宅にも固定回線のネット環境があるかと思いますので自宅ではWi-Fi接続でスマホを使うようにすれば問題ないと思います。

とにかく今使っているスマホを大手のキャリアでなく、格安SIMにするのは必須です。
それで多くのママさんはお子さんのスマホは格安SIMで十分だと感じると思います。

少なくとも子供のスマホに毎月7000円も払うのは馬鹿げています。
どうせスマホの用途のほとんどはラインなどのSNSになるので通信量自体知れているので格安SIMで十分です。

あとは、電話とメールをすることだけでも事足りると思わせるのが1番かと思います

最近は小学校のお子さんでもスマホを持ち歩いててもおかしくない世の中ですが、よく考えてみてください。一種のインターネット付きのパソコンを子供に持たせている様な状態なんです。もちろん、それが悪いと言いたいわけではありませんが、パソコンを触るのとは訳が違うのと、パソコン無くてもスマホあれば良い、と、私たち大人が業務で活用しているパソコンに興味のないまま大人になっていくのがすごく怖く感じます。
それはさておき、問題は維持費ですよね。実際、スマホ持っていると、いやでも月に5000は超えてきます。良い携帯を分割で買っているのであれば8000から一万円に近い契約になっているのではないでしょうか。これらは高校生になったらバイトなりなんなりで自分で払える金額ですが、小学生や中学生の子達はみんな親の負担になります。そこで、私の親戚が実際にやっているスマホの料金を抑える方法を教えます。

1.スマホのネット契約はいらない、家のwifiで十分
昔は携帯契約でもこれは出来るけど使ったら使った分お金取られるといった契約にしかできませんでした。ですが、今は電話とネットの契約は分けることができます。子供には悪いと思う方もいるかもしれませんがそうでもないです。スマホは持ち歩くパソコンです。そこをよく考えてみましょう。まず、ネットの契約はメールの契約があって初めてネットが使えますがメールなんて今やpcメールを無料でいつでも作れるし、そもそもLINEなどのSNSで連絡のやり取りをします。まして、LINEなどは子供が出かけている時には特に必要なかったりするものです。(あれば確かに便利ですが。)家に帰れば自宅のwifiでインターネット出来れば、特に問題ないかと思われます。これだけで年間約70000円近くは節約になると考えても良いでしょう。

2.有料コンテンツの利用制限を必ずかける
よく、アプリの課金を携帯契約から勝手に子供が使い、高額の請求が来たなんて話をよく耳にします。これもかなり気をつけないといけないので、契約に有料コンテンツの制限をかけるサービスがあるので、電話でも追加できるので必ず行っておきましょう。買いたい有料のアプリがあるのであれば、プリペイド式のカードがコンビニで売っているのでお小遣いで買ってもらうのが1番です。

結構簡単なことではあるかもしれないですが、実行に移すのはちょっと、となる人も多いと思います。ですが子供も家以外でインターネット使う機会なんてなかなかありませんので、気にしなくても全然問題ないかと思われます。やがて自分が大きくなって自分で払える様になった時に自由にさせてあげるのも、親の役目かもしれませんね。